スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
↑ポチして頂けると、とても励みになります

Excel 2003 セキュリティ更新プログラムKB959995のインストールに失敗する

ここ最近Windows Updateのトラブルがやや多いように感じています・・
いまだに古いOffice2003を使っているせいもあるのでしょうが、
アップデートできない更新プログラムが出ました。

<トラブル>
Microsoft Office Excel 2003 セキュリティ更新プログラムKB959995のインストールに失敗。

<エラー状況>
1.WindowsUpdateでエラーコード「80070643」が返される。
2.単体ファイルとしてダウンロードしてインストールを試みても
  「更新プログラムを適用できません。」とダイアログが表示される。
3.Excelのメニューの「ヘルプ」から「アプリケーションの自動修復」を実行しても失敗する。

<今回の解決法>
Microsoft Office 2003の再インストール後に一気にアップデートを実行する。

解決になってない・・そんな気がして仕方ないのですが、
いつまでもシャットダウンで引っかかり、
次に更新失敗と表示されるのも気持ち悪いので、良しとしました。
<詳細>
まず、1のサポート情報に従ってOSE(Office Source Engine)のサービスを再起動して試みる
結果は変わりませんでした。だって最初からちゃんと起動してましたから。
そしてMSからはこれ以上の情報も手に入らず・・・
Nortonのサポートもそうですが、トラブルに対して示される解決方法では解決できない場合も
結構あると思うのですが、いつもその先の情報がありません。
一例でいいので載せておいて欲しいものです。
まぁそのために非公式の有志ブログやHPがあるわけですけど・・

次に2の状況で吐き出されるインストーラのログを調べたところ、
WindowsInstallerのエラーコードは「1603」であることがわかりましたが・・
このエラーもまた膨大な事例で発生するコードのようで、原因特定には決定打にならず。
そして何より、テキストで10MBもあるログを全てチェックする気にはなれませんでした。。
(どうもインストール初期からエラーが発生していた模様ではありましたが)

そこで、ふとOfficeにはアプリケーションの自動修復という機能があることを思い出し、
関係ない気がしつつも修復後ならパッチが当たるかもと思い実行してみることにしました。
ところが・・まさかの失敗。いつの間に構成が破損していた??
 ・
 ・
 ・
このような流れから、Officeの再インストールと再アップデートという方法に至りました。

毎回カスタムインストールをしているので、これがまためんどくさいのでした・・
拍手する
↑ポチして頂けると、とても励みになります

コメントの投稿

非公開コメント

Blog Search Form
Access Counter
since 2009/03/22
thank you for coming to my blog...
World Community Grid
参加中。ランク1万台を脱するのはいつの日か・・
カテゴリ
最新記事
・・新着順に5件表示中・・
コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。