スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
↑ポチして頂けると、とても励みになります

お花見のタイミング

夜桜

今年は普段より暖かいせいか、
桜が咲いてから散り始めるまでが早かったですねぇ。
近所は他所より寒いので開花も満開も数日は遅いのですが、
それでも全体的には早くなっていると感じます。

個人的には桜は満開よりやや散り始め八分残りくらいが良いと思っています。
特に風が吹いて花びらが散るのを見るのが好きです。
満開の綺麗さは格別で壮観なのですが、
溢れる生命力と主張が何か自分には怖いというか疲れるというか・・??

先日、観光客の多い昼頃を避けて夕方~くらいに軽く花見をしてきました。

フッと人通りが無い場所で気づけば前にも後ろにも誰もいません。
散り始めた桜が敷き詰めた花びら絨毯の上、
はらはらと散りながら魅せる春の雪降る桜並木の下を
ゆるゆると歩いていると、ザァッと大きな風音と共に

  ・ ・ ・ ・
 誘われた

そんな心地よくもゾッとする気持ちにさせられている自分が独り。

桜は日本人の死生観に大きな影響を与えていると言われています。
いつ刷り込まれたのかわかりませんが、確かに他の花を見るのとは
少し違った目線で接しているような気がしますね。


関係ないのですが、ここ最近疲れていたのか、
横断歩道で信号待ちをしていて、切り替わったから渡ろうと歩き出すと
自分の待っている信号とは逆の流れの信号が変わったことに気づいて、
またはクラクションを鳴らされて我に返って慌てて
歩みを止めるという事がありました。
こんな事は今までの人生になく初めての経験でしたが、
同じようなことが同年度に数回もあり不思議な気分を感じていました。
気づいた後は冷静に状況を判断している自分がいて
「フラッと逝ってしまうって多分こんな感じか」、と納得していました。

ややダークなネタだ・・
拍手する
↑ポチして頂けると、とても励みになります

コメントの投稿

非公開コメント

Blog Search Form
Access Counter
since 2009/03/22
thank you for coming to my blog...
World Community Grid
参加中。ランク1万台を脱するのはいつの日か・・
カテゴリ
最新記事
・・新着順に5件表示中・・
コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。